もの忘れドックのご案内





高齢者の15%が認知症】

2012年の厚生労働省の調査によると、65歳以上の認知症の発症者数は462万人。
高血圧や糖尿病の様に一般的な病気となってきています。
しかし、認知症は自覚がはっきりしないことから見過ごされてしまうことが多いようです。
また、どこの病院を受診したらいいのか、どの検査を受けたらいいのか分からず放置されてしまっていることもあるかと思います。

【正しい診断を】

認知症といっても「アルツハイマー型」「レビー小脳型」に代表される「変性疾患」や「脳血管性認知症」などさまざまな原因疾患に分かれます。
認知症の種類により治療方針も変わってきますので正しく診断することが重要です。

当クリニックの特徴】

アザブ循環器・内科クリニックの「もの忘れドック」では、心理テストと
脳血流SPECTという画像診断を行います。
 脳血流SPECT検査では、脳の血流状態を見ることができ、
 コンピューター解析により血流低下部位を診断できます。
もの忘れが気になる方は、一度受診していただくことをお勧めいたします。
 

所要時間は、約2時間。

料金は、70,000円になっております。

検査内容等、詳細は下記のサイトをご覧下さい。

撮って診る!!SPECT検査 / genki55.net


お申込み、お問い合わせ先
                         アザブ循環器・内科クリニック
                           TEL:03−5411−0405
                         受付時間:火〜土 9時〜17時

お申し込み

 

Copy right AZABU CARDIOVASCULAR CLINIC All rights reserved.